投稿者: <span>hiroshima-jca</span>

 新型コロナウィルスの猛威による社会活動の停滞が始まって、早くも1年が経過しました。この間、広島県合唱連盟では、「合唱講習会」「おかあさんコーラス中国支部広島大会」「広島県合唱コンクール」など中止にして参りました。しかし、秋以降は、完全な形ではありませんが、「合唱フェスティバル」「平和と希望のコンサートⅢ」「ヴォーカル・アンサンブル・コンテスト」を実施することができました。その後、再び感染が広まる事態となり、日々の活動や、演奏会などを中止にする合唱団が出ていると聞いています。

 合唱の灯が揺らいでいる現在、少しでも歌うことのできる場を合唱連盟として作っていきたい。とりわけ加盟合唱団の方々にそのような空間を提供したい、という想いで、標記の『春の♪ 街角コーラスふぇすた』を開催します。気負わず、気楽に、普段着の雰囲気で歌える場と考えていますので、多くの合唱団のみなさまに参加していただきたいと、ご案内申し上げます。

 さらに、2021年度は、広島県合唱連盟創立60周年にあたります。2021年度県連事業におきましては「広島県合唱連盟創立60周年事業」を掲げて参りたいと思います。

 また、小中高等学校で合唱に取り組む生徒を支援したいという強い思いは、今回も変わっておりません。参加希望の学校、及び少年少女部門の合唱団は招待とさせていただきます。さらに、1月に開催しました『第15回ヴォーカル・アンサンブル・コンテストinひろしま(本選)』では、例年行っております「グランプリ演奏」を行うことができませんでした。グランプリ、エリザベト賞の3団体にも、招待演奏を行っていただくことも考えております。

 しかし、感染症蔓延が収まったわけではありません。「気楽に」とは書きましたが、感染症対策はしっかりとした上で(広島県合唱フェスティバルなどに準じて)、開催していきます。ご理解をいただき、多くの参加をお待ちしております。なお、再び感染が拡大した場合には、やむを得ず中止させていただく場合もあります。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

事務局 特別事業

 2021年度の広島県合唱連盟加盟申込についてご案内します。(2020年度加盟合唱団には、既にご案内を郵送しております。)

 「2021年(令和3年)度広島県合唱連盟加盟申込書」を提出していただき、連盟費を納入いただきますと、連盟加盟の手続きが完了します。連盟加盟により、中国支部大会を除く広島県合唱連盟が主催するすべての事業に参加できる資格を有することになります。

(1) 加盟申込書の提出

・加盟申込書(WORD)はこちらです。
・メール添付もしくは郵送にて3月31日までにお願いします。事務処理の都合上、できるだけWORDファイルのメール添付でお願いします。
・4月以降の新体制(会員・連絡先・代表者・団員数等)が未定の場合は、3月31日までに、現体制下で記入し提出し、後日、更新・再提出してください。

(2) 加盟申込書の送付先

広島県合唱連盟事務局
E-mail  poka2tabata@ybb.ne.jp
〒737-0933 呉市焼山桜ケ丘1丁目12-10  田畑 忍 内
TEL 080-4726-3078

(3) 連盟費及び納入先

連盟費=団体会費+個人会費×団員数

部門小学校少年少女・中学校・高等学校大学・職場・一般・おかあさん
団体会費3,000円6,000円6,000円
個人会費100円100円200円

・連盟費納入は、同封の振替用紙をご利用ください。振替用紙の控えを以て領収書に代えさせていただきます。(納入期日:5月31日)
 郵便振替:口座番号 01330-2-84605  口座名 広島県合唱連盟事務局
・振替用紙には、必ず合唱団名・団員数をご記入ください。

(4) 専門部の所属について

 加盟の合唱団には、各専門部に所属して、積極的に広島県合唱連盟の事業の企画と運営に参加していただき、合唱団相互の交流を図って頂いております。今年度も、専門部への所属をお願いいたします。連盟加盟手続きの際、専門部所属希望の欄に記入してください。所属先は、事務局で調整の上、決定させていただきます。

2021年(令和3年)度専門部担当理事

専門部主な活動理事
研修部講習会・研究会等の企画・運営竹本 茂敏
石井 翔太郎
おかあさんコーラス部おかあさんコーラス大会に伴う事業の企画・運営檜谷  守
仙立 美香
コンクール部コンクールに伴う事業の企画・運営渡部 展至
高橋 愛
フェスティバル部フェスティバルに伴う事業の企画・運営三浦 孝
池岡 夕希
声楽アンサンブル部ヴォーカル・アンサンブル・コンテストの企画・運営原田 典枝
岡村 要
ハーモニー部「ハーモニー」の販売・管理平野 芳子

事務局

 先日1月17日に開催しました第15回ヴォーカル・アンサンブル・コンテストinひろしまでは、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から、無観客での開催とさせて頂きました。開催のための苦渋の決断で、出場された演奏団体の皆様にも、当日会場での鑑賞を楽しみにされていた方にも、大変申し訳ないこととなりました。何とか無事に開催できましたのも、皆様のご理解の賜物であり、改めて感謝申し上げます。
 この度、大会当日の全演奏を1枚には収録したCDが、ブレーン株式会社様より発売されました。是非ご購入頂き、全10団体の素晴らしい演奏をご堪能下さい。

  • 価格:3,400円(税込み)(別途、送料550円、代引手数料330円が必要です)
  • 収録団体:なぎさ公園小学校合唱クラブAチーム / 広島市立南観音小学校合唱クラブ / 呉港高等学校ブラスバンド部 / ノートルダム清心高等学校合唱部 / 比治山女子高等学校合唱部 /安田女子中学校合唱部 Mars / コーロ☆ステルラ(福山暁の星女子中学・高等学校) / 女声合唱団のはら / コール・ぴえん / 萬斎
  • お問合せ・ご注文:ブレーン株式会社 (tel. 082-293-9109)
    ※お支払い方法等詳細は、ご注文用紙でご確認下さい。

アンコン

 先日1月17日に開催しました第15回ヴォーカル・アンサンブル・コンテストinひろしまでは、広島在住の岡田陽子先生、折河宏治先生には、当日会場にてご審査頂き、その場で各団体にご講評を頂きましたが、東京在住の金川明裕先生には、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から、ご自宅で動画でのご審査とご講評をお願いしました。
 この度、先生方の厳正な審査結果がまとまり、各賞受賞団体が決定しましたので、お知らせ致します。

◆グランプリ(最優秀1団体)
   萬斎(アンサンブル部門)

◆エリザベト賞(グランプリに次ぐ2団体)
   安田女子中学校合唱部 Mars(ジュニア&中高部門)
   呉港高等学校ブラスバンド部(ジュニア&中高部門)

◆優秀賞(10団体)注 グランプリ・エリザベト賞の3団体を含む
 ・室内合唱&重唱部門
   女声合唱団のはら
   コーロ☆ステルラ(福山暁の星女子中学・高等学校)
 ・小学生部門
   広島市立南観音小学校合唱クラブ
   なぎさ公園小学校合唱クラブAチーム
 ・ジュニア&中高生部門
   ノートルダム清心高等学校合唱部
   安田女子中学校合唱部 Mars
   比治山女子高等学校合唱部
   呉港高等学校ブラスバンド部
 ・アンサンブル部門
   萬斎
   コール・ぴえん

◆審査員特別賞(奨励賞の中から各審査員が選出)
  金川 明裕     スターボーイズ(室内&重唱部門)
  岡田 陽子     広島市立牛田小学校合唱部 にじチーム(小学生部門)
  折河 宏治     安田女子中学校合唱部 Sunflower(ジュニア&中高生部門)

アンコン

 今年のこどもコーラスフェスティバルについて、全日本合唱連盟からのご案内です。

--------------
 今年のこどもコーラスフェスティバルは「オンライン」で3月末の開催を予定しております。メイン会場のアクトシティ浜松と、各地の合唱団をオンラインで繋ぎ、演奏をYouTubeで無料配信いたします。
 毎年、フェスティバルの最後に全員合唱を行ないますが、今回の全員合唱は「バーチャルコーラス」で行ないます。(事前に収録された演奏を集め、一つの大合唱 に仕上げます)
 曲は「讃歌・未来へ」(みなづきみのり先生作詩、松下耕先生作曲)で、出演合唱団はもちろんのこと、年齢・性別・加盟非加盟問わず、全国から広く歌声を募集します。
 詳細は、全日本合唱連盟のWebサイトをご覧下さい。
 バーチャルコーラス讃歌・未来へ
--------------

事務局

 2月6日、7日に予定していました、合唱講習会の開催を中止することと致しました。楽しみにしていた方々、既に申込みいただいた方、大変申し訳ありません。
 東京都を対象とした緊急事態宣言が2月7日までの期間で発出されたことを受け、東京から講師を迎えることは控えたいとの判断です。
 また、来年度も相澤先生を講師として講習会を企画しますので、改めてご案内できるようにします。
 今後とも広島県合唱連盟の活動にご協力お願いします。

講習会

 来る1月17日(日)13:30より開催する「第15回ヴォーカル・アンサンブル・コンテストinひろしま」は、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から、当初の予定を変更し、「無観客での開催」とさせていただくことにしました。関係各位、本選出場のみなさまには体調管理、感染予防策ガイドラインに沿ってのご対応宜しくお願いします。
 なお、やむなく広島にも緊急事態宣言の発出を見ました場合は、開催自体の中止もございます。その際は、本サイトにてお知らせしますので、ご確認ください。

 第15回ヴォーカル・アンサンブル・コンテストinひろしまは、新型コロナウィルス感染症拡大により開催の方法を試行錯誤し、昨年12月に31団体動画予選を実施いたしました。その中より10団体を選出し、本選のステージにてその歌声のアンサンブルを響かせていただくことになりました。

 感染症は拡大傾向に有り、全国的にも緊急事態宣言発出されて開催の可否も問われる中、出演団体、主催者側双方ともの感染症予防をとり開催に向かって準備を進めておりましたが、いまだに感染拡大に歯止めが効かず緊急事態宣言も1都3県にとどまらず、関西圏にも発令の模様です。

 日本中で合唱の出来ない悔しい想いをされていらっしゃる皆様の多いことは重ねて承知いたしております。今回、予選動画にエントリーされた皆様の画面を通しての熱い、更にはステキに楽しい笑顔でのアンサンブルには、主催者側も励まされ、感動を覚えました。
 『 コーラスは楽しい! 』
 この想いを未来に繋いで行くためにも、感染症予防を徹底し本選が無事に開催できることを願ってやみません。そのためにも、残念ながら無観客での実施を決定致しました。どうかご理解ご支援くださいまして、コーラスの歩みをお守りくださいますようお願いいたします。

アンコン

 2021年2月6日(土)、7日(日) に開催予定の2020年度合唱講習会のうち、指導者講習会②につきましては申込者が規定人数に達しましたので、受付を終了とさせていただきます。受講を検討されていた方には悪しからずご了承下さい。
 なお、他の内容につきましては、引き続き申込みをお待ちしています。

講習会

事務局

 11月28日にエリザベト音楽大学セシリアホールで開催致しました、被爆75周年記念 平和と希望のコンサートⅢ の映像が、3台のカメラによる収録と編集が完成いたしました。
 一般部門男声合唱・少年少女合唱部門・中学生部門・高校生部門・一般女声部門・一般混声部門の6部門の演奏を、12月28日(月)午前11時より、ユーチューブを通じて世界に向けて発信致します。https://youtu.be/A8Cacza1f7o  からご覧ください。

 2020年はコロナ禍での自粛生活の中、合唱活動もままならない日々でした。2021年が合唱愛好者の皆様にとって、少しでも前進と希望の年となりますように願っています。

広島県合唱連盟会長・平和と希望のコンサートⅢ実行委員長 谷 千鶴子

特別事業